誰もが感動する「人生が変わる入れ歯」なら、春日部のこやま歯科診療室へ

診療カレンダー
048-731-1618

もう悩まなくて大丈夫!

人生が変わる入れ歯
人生が変わる入れ歯

お喜びの声たくさんのいただいています!

入れ歯の応急処置いたします!
一番困っていること、おつらい気持ちを教えてください。

これらの症状でお悩みではありませんか?
これらの症状でお悩みではありませんか?
こやま歯科では入れ歯の応急処置が可能です!
こやま歯科では入れ歯の応急処置が可能です!
まずは一番困っていること、お辛い気持ちを教えてください。
まずは一番困っていること、お辛い気持ちを教えてください。
  • 他院の入れ歯OK
  • 保険対応
048-731-1618
048-731-1618
  • ■いまお使いの入れ歯と保険証をご持参ください。
  • ■ご予約時に「入れ歯の応急処置」とお伝えください。

※今よりも少しでも改善してお帰りいただけるように全力で対応させていただきますが、あくまでも応急処置となり、完治ではございません。本格的な治療については、応急処置後にご検討ください。また、患者さまの症状によっては、応急処置が難しい場合もございます。

高いお金をかけて作った入れ歯、それなのに、違和感を感じたり、すぐに合わなくなることはありませんか?なぜなのでしょう?
高いお金をかけて作った入れ歯、それなのに、違和感を感じたり、すぐに合わなくなることはありませんか?なぜなのでしょう?

入れ歯が合わない原因はかみ合わせのズレ

入れ歯が合わない原因はかみ合わせのズレ

実は、ほとんどの人は噛み合わせがずれています。噛み合わせがずれていると、(もともとある)自分の歯が欠けたり、虫歯になりやすいです。

その状態で長い年月がたつと最終的には入れ歯になってしまうケースも多いのですが、噛み合わせがズレた状態のお口に合わせて入れ歯を作っても、当たり前ですが、ちゃんと合う入れ歯はできません

どんな入れ歯を作るときでも、入れ歯を作る前に、噛み合わせを正しい位置に合わせる必要があります。

しかしながら、噛み合わせをしっかりと調整できる歯科医は非常に少ないのが現状です。

こやま歯科の入れ歯はここが違う

噛み合わせのズレをズレを根本解決できる技術力

噛み合わせのズレをズレを根本解決できる技術力
イメージ画像

もともとの歯並びや歯の欠損、生活習慣などにより左右の顎の動きのバランスが崩れると「斜めに噛む癖」がついてしまい、噛み合わせがズレてしまいます。

ほんのわずかでもズレていると、左右均等に顎を使えなくなり、噛み合う力も弱まります。その状態に合わせて入れ歯を作っているから、入れ歯が合わなくなってしまうのです。

入れ歯をつくる前段階として、まずは、噛み合わせを修正し、顎の動きを正常に戻してあげることが必要です。

こやま歯科なら、それができます!

「普通の入れ歯」と
「こやま歯科の入れ歯」の比較

普通の入れ歯
こやま歯科の入れ歯

一流の技術を持つ歯科技工士との共同製作

一流の技術を持つ歯科技工士との共同製作
イメージ画像

入れ歯は「歯科医師」と「歯科技工士」の共同作業で作り上げていきます。主に歯科医師が設計を担当し、歯科技工士が入れ歯そのものを製作します。

どんなにいい設計でも、それをしっかりと再現できる大工がいなければいい家は建ちませんよね。入れ歯作りも同じです。

いい入れ歯づくりには、腕のいい「歯科医師」と「歯科技工士」の二人の存在が必要です。

歯科医師歯科技工士の関係」は
家づくりにおける「設計士大工の関係」に例えられます。

設計士と歯科医師
大工と歯科技工士

設計と製作、どちらの技術も一流でなければいい家も、いい入れ歯もつくれません

こやま歯科では
「入れ歯の取り外し練習」
行なっています!

イメージ画像

こやま歯科の部分入れ歯は、日常生活では絶対に外れない構造(知恵の輪のような状態)になっているため、部分入れ歯が外れやすくて悩んでいた方が、こやま歯科で部分入れ歯をつくると、「どうやって外すの(笑)?」とおっしゃるくらい外れにくいです。

そのため、こやま歯科で部分入れ歯を製作した際には、取り外しの練習も行なっています。歯科医師が直接対応しますので、わからないことや不安なことがあったらなんでも聞いてください。

こやま歯科の歯科技工士はここがすごい!

こやま歯科の歯科技工士はここがすごい!

こやま歯科の歯科技工士は、特に高度な技術が必要とされる「宮大工」に相当する、
「匠の技術」を持つ一流の歯科技工士です。

イメージ
  • 超一流の技術力

    こやま歯科の歯科技工士は、世界最高峰と言われるドイツ式の入れ歯製作方法を、日本人の骨格に合わせて独自にアレンジ・進化させた特別な製作技術を有しています。

    日本全国から研修や講師の依頼がやまない、その高い技術をぜひお試しください。

  • その場で調整!スピード対応

    通常は一度持ち帰ってじっくり調整するようなケースでも、こやま歯科の歯科技工士なら、その技術力でその場で調整してしまうこともしばしば。お待たせする時間も短く来院回数も少なくてすむので、多くの患者さまに喜ばれています。

お悩みを共有することから始める入れ歯作り。
ヒアリングには歯科技工士も一緒に立ち会います。

イメージ

こやま歯科では、患者さま、歯科医師、歯科技工士を、一つのチームとして考えていますので、大事なことはできるだけ3人で話し合って共有します。これは他の歯医者ではあまりみられないかもしれません。

それぞれの立場で力を出し合い、「人生が変わる入れ歯づくり」をどこまでも追求します。

こやま歯科の入れ歯作りのお約束

入れ歯づくりは一生のお付き合い。
責任を持って治療をいたします。

どんなにいい入れ歯ができても「はい終わり」とはなりません。それは患者さまのお口の環境は必ず変化するため、それに合わせて微調整やメンテナンスを続けていく必要があるからです。

患者さまからのどんな要望でも、ひとつずつしっかりと対応していくために、こやま歯科では患者さまと一生お付き合いする覚悟をもって治療しています。

まずは患者さまのお悩み・希望を知るところから。

治療の前にまず、気になること、不安なこと、入れ歯をつくって食べられるようになったらうれしいもの、などすべてお聞かせください。

こやま歯科では、患者さまのお話をじっくりお伺いすることを大事にしています。

治療を絶対に諦めません。少しの違和感、痛みもスルーしません!

「これくらいの痛みなら我慢できるかな」「歯医者さんに言ったら怒られるかな」などということは一切気にしないでください。

「人生が変わる入れ歯」のために、もちろん私たちも治療を諦めませんし、患者さまにも諦めてほしくありません

無理に高額治療をすすめたりはしません。制約はありますが、もちろん保険でも作れます。

最初から高額な治療を勧められたら、やっぱり不安ですよね。こやま歯科では、必要に応じてご案内はさせていただくかもしれませんが、無理強いすることはありません。

治療方法に応じたメリットとデメリットを説明して、最後は患者さまにご納得いただいたものをお選びいただいておりますのでご安心ください。

症例紹介

症例1患者様

こんなに面倒みてくれる歯医者はいない

年代
70代・男性
種類
総義歯(上下)

小さいころから歯周病に悩まされて、一本ずつ歯が抜けてしまい、50代で総義歯になりました。

他の歯医者で何回入れ歯を作っても、すぐに外れてしまい、まったく噛めないので、食事もがんばって飲み込める大きさに噛んで、あとは飲み込むだけ。本当につらい毎日でした。

どうしようもなくて、こやま歯科に来たら、他院でつくった入れ歯なのに本当に何回も調整してくれて、こんなに面倒見てくれる歯医者はいない、ってうれしくて感動しました。そして、こやま歯科なら信用できる。ここででちゃんとした入れ歯をつくろうって決めました。

今は本当に快適です。ただ食事のときだけ、斜めに噛んでしまう癖があるせいで、少し違和感がありますので、そこを少しずつ調整してもらっているところです。この悩みがなくなったらもう最高ですね!夢ですね!

院長メッセージ

小山卓院長

入れ歯の治療は、こやま歯科にお任せください。

これまで入れ歯の治療をしてきて強く感じるのは、「入れ歯はこんなものだ、自分が悪いんだ」と、あきらめている患者さまが非常に多いということです。

昔は僕自身も、どこかで入れ歯に対するあきらめの気持ちを持っていたかもしれません。

ただ、今こやま歯科で作らせていただいている入れ歯は、明らかに今までのものとは違います。

入れ歯の設計に対する根本的な考え方、それを実現する技術力、そして絶対にあきらめない気持ち。そこから生み出される違いと感動を、一人でも多くの患者さまに知っていただきたいと考えています。

どんな小さなお悩みでもあきらめないでください。ご来院お待ちしております。

略歴
1988年 日本歯科大学新潟歯学部卒業
歯科医師免許取得
慈皓会波多野歯科医院勤務
1997年 北海道釧路市にて、小山卓歯科診療室を開設
2005年 埼玉県春日部市にて、こやま歯科診療室を開設
院内_07
院内_06
院内_05
院内_04
院内_03
院内_02
院内_01

製作の流れ

STEP 1  お悩みのヒアリング・診断

STEP 1
お悩みのヒアリング・診断

患者さまのお悩みを、しっかり聞かせていただいたあとに、お口の中を拝見して、診断します。ほとんど場合、この時点でお悩みの原因と必要な治療の方向性が判明します。

STEP 2  治療方針の相談・決定

STEP 2
治療方針の相談・決定

診断結果にもとづき、治療方針についてご説明します。いくつか選択肢がある場合には、それぞれのメリット・デメリットをお伝えし、患者さまにご納得いただいた治療方針を採用します。

STEP 3  治療

STEP 3
治療

実際に治療に入ります。今お持ちの入れ歯の調整だけの場合もあれば、新しく入れ歯を作る場合もありますし、顎関節(がくかんせつ)・噛み合わせの治療を伴う場合もあります。

STEP 4  完成・メンテナンス

STEP 4
完成・メンテナンス

入れ歯の完成です。ただ完成したあとも、お口の状況は少しずつ変化していくため、細かいメンテナンスを継続して、フィット感を改善していきます。

よくある質問

当院で入れ歯治療をされている患者さまは、もちろん初めて入れ歯をお作りになる方もいらっしゃいますが、すでに他院で作られた入れ歯をお持ちの方が圧倒的に多いです。気になさらずにお気軽にご来院ください。
話すことも、食べることも、何も問題なく過ごしていただけます。もし違和感がある場合は、どんな小さなことでも結構ですので、お知らせください。
金属を使わない入れ歯治療ももちろん可能です。ご来院時にお知らせください。
何も問題ありません。とくに総入れ歯の場合は、むしろ最初はつけたまま寝ていただくことを推奨する場合もあります。詳しくは、当院の歯科医師・歯科技工士にお尋ねください。
30代40代の方で入れ歯の治療をされている方もいらっしゃいますので、ご安心ください。
どうしてもご予約が集中する日時がある場合もございますが、治療については、なるべくお待たせする時間がないように、スタッフ一同対応してまいります。お気づきの点ございましたらご遠慮なくお知らせください。
駐車場から玄関まではスロープとなっております。また治療内容によっては、車イスのまま治療することも可能です。
ご相談時や治療方針のご案内時は、ご夫婦でもお子様でもご遠慮なく同席してください。ただ治療時は、基本的には待合室でお待ちいただくことになります。
近隣の患者さまが比較的多いですが、片道1時間程度のエリアからも、たくさんの患者さまにご来院いただいております。なお、最寄り駅の春日部駅からはバス利用となりますが、駐車場は広いので、お車ご利用の場合もご安心ください。

入れ歯の応急処置いたします!
一番困っていること、おつらい気持ちを教えてください。

これらの症状でお悩みではありませんか?
これらの症状でお悩みではありませんか?
こやま歯科では入れ歯の応急処置が可能です!
こやま歯科では入れ歯の応急処置が可能です!
まずは一番困っていること、お辛い気持ちを教えてください。
まずは一番困っていること、お辛い気持ちを教えてください。
  • 他院の入れ歯OK
  • 保険対応
048-731-1618
048-731-1618
  • ■いまお使いの入れ歯と保険証をご持参ください。
  • ■ご予約時に「入れ歯の応急処置」とお伝えください。

※今よりも少しでも改善してお帰りいただけるように全力で対応させていただきますが、あくまでも応急処置となり、完治ではございません。本格的な治療については、応急処置後にご検討ください。また、患者さまの症状によっては、応急処置が難しい場合もございます。

〒344-0048 埼玉県春日部市南中曽根立野1071

こやま歯科診療室は
立野小の隣にあります。
オレンジの看板が目印です。

こやま歯科外観

広々10台分の駐車場あり。

〒344-0048 埼玉県春日部市南中曽根立野1071
診療カレンダー

時間ギリギリでも対応可能な場合もございますので、お気軽にご連絡ください。

公式サイト
  • 048-731-1618
  • アクセスボタン

更新日:

Copyright© こやま歯科診療室|春日部で人気の歯医者さん , 2023 All Rights Reserved.